2018年4月29日日曜日

本日の活動は黒川野外活動センターで
1泊2日で行われる
 
春キャンプ
 
土曜日ということで習い事や何やらで
いつもより少し人数が少ないのですが
何組かの体験希望のお友達が
参加してくれました。
 
 

それとボーイ隊から女子スカウト2名の
強力な助っ人も参加。




グズる幼児を扱うのはお手の物ですので
とても助かります。



まずは春キャンプ恒例の
非常食シリーズです。
 
汚れた水でお米を炊くという想定の元
米をまずジップロックに入れ、
その上からビニール袋で二重に包みます。
そうすることで、例えきれいな水でなくても
お米を炊くことが出来ます。
 


今日の昼食はお米と缶詰。
 
各自持ち寄った缶詰と炊き立ての
お米をいただきます。
 
 
 

 食後は、日頃とっても忙しいS隊長が
やっつけで考えた

「秘密基地作り」

用意した大小さまざまな大きさの段ボール
や木、板、などを 使っての基地を作ります。


 


黒川野外活動センターの森の中で
豪快に秘密基地作りが行われます。

そこかしこで、笑い声が聞こえ
とても楽しそうに基地を作っているようです。

この秘密基地作りは子供が
すごく楽しそうなのにくわえ
大人は準備がほとんどなく、とーっても楽ちん。

これからの春キャンプは、
毎年この秘密基地作りで決まりです。




しばらくして、小腹が空いたところで
 おやつをいただきますが、
今日のおやつは

「チョコフォンデュー」

バナナやマシュマロ、クッキーを
使ってのチョコフォンデュー。

素敵な一日です。





 そうこうしているうちにもう夕食の準備です。
今日の夕食は焼きそばと生春巻きとスープ。

今日の料理で幼いビーバースカウトが
お手伝いできるのは

「切る」

だけです。

あまりすることがないので、
ちょっと手伝ってはすぐに森の中に
消えていき「秘密基地作り」に勤しみます。

ほぼ、父母の手で美味しい夕食が
出来上がりました。





 
 


みんないい笑顔です。

夕食後は6月に開催される「ビーバー祭り」
で使用する缶バッチのデザインです。

みんな一生懸命マジックで絵をかきます。




その後は、ヘッドランプを着けて
昼に作った秘密基地をみんなで
見に行きます。



ヘッドランプを着けるだけで
子供たちのテンションはマックス。

正直、昼作ったものを夜に見る。
という全くもって大したことのないことですが、
異常な盛り上がりを見せていました。

それから、野外でキムス。

 
 
宿舎に帰ってからも
チームに分かれてキムスを行い
ゲームは続きます。
 
 



ゲーム終了後、先ほど余分に作った
チョコフォンデューを夜食でいただきます。




9時近くになりましたので
みんなで寝袋で雑魚寝。

就寝前に恒例の
「絵本の読み聞かせ」
ですが

今まで長い間、Mパパに読み聞かせを
お願いしておりましたが
本日、2代目が誕生しました。

これから夏キャンプまで
Aパパ宜しくお願い致します。






朝、6時半に起床の予定でしたが
5時ころから子供たちは起きていたようです。

朝食はフランクフルト、パン、ソーセージ、
スープ、トマト、ヨーグルト、ヤクルト、などなど
盛りだくさんです。

昨日の焼きそばが残っていましたので
焼きそばパンもできました。





食後は

放牧タイム。

いつまでも秘密基地作りが続きます。



途中、虫好きの子はカブトの幼虫を
探します。


 


 今日もいました。
毎回、子供たちは執念で
何匹も捕まえます。

遊び疲れたところで
ジュースとお菓子のプレゼント。



 
天気も良く、
この2日間、夢のような一日でした。

 
回の活動は
 
5/27(日)

ボルダリング

町田市にあるボルタリング施設で
遊びます。http://www.fitsclimbing.com/

 

 ぜひ、ご興味のある方は
遊びに来てください。
 



体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。

メールshioshiono926226@estate.ocn.ne.jp(塩野)

電話 090-2533-0290 (白石)

ビーバー隊の兄姉
カブ隊の活動はこちら








 
 

2018年4月22日日曜日

2018年4月スカウトフェスティバル(BVS)

本日の活動は、ボーイスカウトを
まだ知らない子供たちに活動の一部を
体験してもらおうという
 
年に一度のお祭り
 
スカウトフェスティバル
 
神奈川県でも最大規模となってきました
43団はスカウトだけでも120名を超える
大きな団となりました。
 
 
この4月で43団は50周年を迎えたので
人文字を作ってみましたが、
50という数字に見えますでしょうか。


お昼過ぎからスカウトフェスティバルが
始まりますが
 
その前に差し入れのラムネを
みんなでいただきます。 


各隊に分かれてスカウトが自分で作った
手作りゲームなどで訪れた子供たちを
おもてなしです。



といっても、ビーバー隊の子供たちは
自分たちが楽しむことに夢中。 
 
魚釣りゲームや


 
吹き矢を作って的を狙いますが、
吹き矢の作り方を教えているF副長は
 
「アチー。ガリガリ君食いてー」
とブツブツ言いながらも
 
今日はよく働いております。
 


 
 
 
サッカーゲームや



ピタゴラ迷路
 
 
 
射的も自分で割りばし鉄砲を
作って的を狙います。



パチンコ

 
ボーイスカウトらしいモンキーブリッジ
もあります。
 

 
小腹がすいたら
 
お絵描きせんべいや
 

 
焼きマシュマロ


 
ポップコーン


 
夢のような一日です。
 
 
今日はたくさんのお友達が来て
とても楽しい一日でした。


 
 
回の活動は
 
4/28(土)~29(日)

春キャンプ
 
黒川野外活動センターで
1泊2日のとっても楽しいキャンプです。

 ぜひ、ご興味のある方は
遊びに来てください。
 



体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。

メールshioshiono926226@estate.ocn.ne.jp  (塩野)

電話 090-2533-0290 (白石)

ビーバー隊の兄姉
カブ隊の活動はこちら
























 
 
 
 


2018年4月8日日曜日

2018年4月野草ハイク(BVS)

本日の活動は春の人気企画
 
野草ハイク
 
黒川周辺をハイクしながら野草を採取し
調理していただく。
という、なんとも素敵な企画です。
 
黒川駅に集合しますが
本日も数名の体験希望者が参加。
 
 
駅周辺から早速、野草を採っていきます。
 
3代目野草博士のO副長が
野草についてのなかなかのウンチクを
披露しますが
 
幼いビーバースカウトがどこまで
理解しているかは不明です。
 
 
その辺の道端に自生している
食べれる野草を次々と採取します。
 


 
タンポポだって頂いちゃいます。
 
男の子はなぜか上へと意味もなく
登って野草を採ります。
 
 
 採取したのはこんな野草
 
 スイバ
 
 ユキノシタ

 

 ノビル

 カラスノエンドウ
 
 フキ
 
 ギシギシ
 
 
他にも、タンポポ、ヨモギ、ハコベ、
ノカンゾウ、ツクシと
様々な野草をみんなで採りました。
 
調理をする黒川野外活動センター
へと向かいますが、
子供たちはとにかく元気
 
 
 坂道を走ったり、転がったりと
とにかく楽しそう。
 
 
 
早速、みんなで調理をしますが
調理といってもビーバー隊ができるのは
 
混ぜる、こねる、卵を割る
 
こんなものです。
 


 
あとは、ビーバー隊の手練れた
ママ軍団に全てお任せ。
 
あっという間に、あれだけあった野草を
調理していきます。
 
 

 
 
今日のお昼ご飯は
 
ざるそば、天ぷら、よもぎのホットケーキ、
そして大人のおつまみ
 
と豪華な昼食です。
 
みんなで美味しくいただきますが、
天気もよく最高です。
 





 
昼食後は、「オタマでピンポン運びゲーム」
で遊びますが、子供たちは
今までにない、超真剣モード。
 


時折、仲間割れをしておりますが、
これもまた子供の中ではよくあること。
 
なるべくスルーして見届けます。
 
その後は
 
放牧タイム
 
 
子供たちは森の中で鬼ごっこ、
基地づくり、カブトの幼虫探し、
など自由に遊びます。
 
 


 

今日も楽しく遊びました。
 
 
 
 
次回の活動は

4月15日(日)

ピクニック
 
多摩川の川沿いにある稲城北緑地公園で
たくさん遊びます。
デザートにはチョコフォンデュも
https://www.city.inagi.tokyo.jp/kankyo/midori/kouen/kouen/kitaryokuti.html

 ぜひ、ご興味のある方は
遊びに来てください。
体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。

メールshioshiono926226@estate.ocn.ne.jp  (塩野)

電話 090-2533-0290 (白石)

ビーバー隊の兄姉
カブ隊の活動はこちら