2014年9月28日日曜日

2014年9月 地区ラリー(BVS)

本日の活動は川崎市の
全ボーイスカウトが集まり
 
「地区ラリー」が行われました。
地区ラリーとは各ブースに設けられた
ゲームやクイズをみんなの力を
合わせてクリアしていくもので
 
 
川崎市のビーバー隊、カブ隊、
ボーイ隊がそれぞれ競い合います。
 
ビーバー隊はというと
 
 
課題がちょっと難しすぎました。
 
 
ベビ隊はもちろんのことビーバー隊の
スカウトにとっても課題をクリアして
いくのが難しいと思われたので
 
 
楽しめそうな課題だけトライします。


「森のレストラン」では

落ち葉や枝などを使って素敵な料理を
完成させます。

こんな感じに出来上がりました。




次は「水運びリレー」

決められた時間内にバケツの水を
どれだけ移動できるかというゲームで

こういう単純なゲームは盛り上がります。



最後は「キムス」

森の中にあるはずのない物が隠されて
いますがそれを探し当てます。

 


ビーバー隊で楽しめるようなゲームに
トライして昼食にします。
お弁当はいつもの

ビーバー弁。
 
ビーバー弁とはおにぎりだけのお弁当
のことでボーイスカウトの場合
 
様々なことを考えた上でお弁当は
おにぎりだけのお弁当と決まっております。




お弁当を食べ終わると
 
 
「放牧タイム」
 
 
特に何もないところですがスカウト
たちは好き勝手に遊びます。



そして・・・・

カブト虫の幼虫スポットを発見。

 
腐葉土を少し掘ると次から次へと
カブト虫の幼虫がゴロゴロ現れます。



 男子も女子もみんなで一心不乱に
カブト虫の幼虫を捕ります。




 
 
ママ達は我が子が幼虫をわしづかみ
にしているのを見て
悲鳴を上げております。

そしてイヤな予感がするのか
不安そうな顔。
 
 
100匹以上のカブト虫の幼虫


をほじくり返したでしょうか


ママたちの不安は的中
 
「持って帰る。」と一言。
 
 
シブシブ何匹かをビニール袋の中に
入れて持ち帰ることとなったようです。


これから1年間、カブト虫との
お付き合いの始まりです。


ほどなくして表彰式となり、何の期待
もしていなかったビーバー隊が

キムスでよもやの全問正解で表彰されました。




なんの気負いもなく、ゆる~く

ゲームにトライしましたが 
力が抜けていたせいか意外な結果に

理由も分からず表彰され、キムスで
使用した道具が賞品として渡されます。




今日は天気にも恵まれ、
気持ちの良い一日となりました。


よく歩いたので大人も子供もかなりの
疲労感ですのでぐっすり眠れそうです。



次回の活動は

人気企画「ザリガニ釣り」です。

子供を差しおいて
ママもパパも熱中すること間違いなし。

カブ隊の活動はありませんので
暇カブも大募集です。


午前中は、はるひ野駅から里山を
ハイクしながら途中どんぐりを
拾ってどんぐりの試食。
そして午後はいよいよザリガニ釣りです。


今回のハイクコース詳細はこちらをご参照下さい。

http://www.odakyu.jp/walk/course/65/


       

        
        【活動概要】里山ハイク、ザリガニ釣り

        【活動月日】1005日(日)

        【活動場所】はるひ野~黒川

        【集合】0900 はるひ野駅前広場

        【解散】1500 黒川駅

        【持物】水筒、ビーバー弁当(おにぎりだけのお弁当)、敷物、雨具、タオル 
 
         
体験参加やご質問につきましては
恐れ入りますが、下記までお問い合わせください。






0 件のコメント:

コメントを投稿