2015年3月8日日曜日

2015年3月江の島ハイク(BVS)

本日の活動は

江の島ハイク

朝は雨と強い風で天気が心配でしたが
江の島に着くころには雨もやみ一安心

今回はH副長プロデュースの

「宝探し企画」

ということで、
ビーバーロジャーに扮したY副長から


かつてこの世の全てを手に入れた
海賊王、ビーバーロジャー

ロジャーが隠したお宝をゲットするため
写真の場所に隠した「ビバーピース」を
探しだし暗号を解き明かせ。


との指令が出され
江の島宝探しハイクの始まりです。


今回は父母の方にもお題が
出されますので気が抜けません。

子供たちは次々に写真の場所を見つけ
に暗号が書かれたカードを渡されます。

クイズに答えるというようなものでは
ない為、ベビ隊も楽しく参加できます。




父母はパパチームとママチーム
に分かれてクイズが出題されますが

どちらが勝つかをスカウトが予想し
当たった方だけがお菓子がもらえる

子供たちも気合が入るクイズです。


全部で7問出題されますが、
パパもママも恐ろしく真剣です。


予想が当たったスカウトは大喜びで
お菓子をもらい、



もらえなかったスカウトは
本気でへこんでおります。

途中ろうそくを持って岩屋の洞窟に
立ち寄り



海岸線を歩いて
最後の問題の場所に向かいます。


全部で19か所の写真の場所を探しだし
暗号を解きます。

そして最後の父母の問題は

江の島には龍恋の鐘というものがあり
20年以上前に作られたときに

カップルでお互いの名前を刻印すると
きっと幸せになれるという
すてきな企画がありましたが

なんとリーダーの一人が奥様と
この龍恋の鐘に名前を刻んであります。

その名前を見つけ出すというゲーム。

これまた盛り上がりました。


父母チームのクイズ大会は
パパ4勝 ママ3勝という接戦でした。

ビーバー弁を食べた後に
みんなで解き明かした暗号の答えは

えのしまのいりぐちのこうえんのふんすい

みんな急いでビーバーロジャーが
隠した宝箱を探しに行きます。



そしてこんなところで
とうとう見つけ出しました。



本当は鍵の番号も問題になっていました
興奮したスカウトたちが

力まかせに鍵を開けてしまいました。


中に入っていたのは
「鉛筆セット」


自分たちの力で探し出したという
達成感もあり

大興奮のままエンディングを
迎えることが出来ました。

子供たちにとっては本当に楽しい活動
だったのではないでしょうか。





次回の活動は

3月22日(日)

「お花見&サイクリング」

ちょっと早いのでお花見は難しそう
ですが昭和記念公園でサイクリング

自転車に乗れない子も安心。
二人乗り自転車で親子サイクリング

遊具もたくさんあるので
とっても楽しい活動です。

体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。

shioshiono926226@estate.ocn.ne.jp















0 件のコメント:

コメントを投稿