2015年9月13日日曜日

2015年9月 カントリー大作戦&ザリガニ釣り

本日の活動は

午前中はカントリー大作戦
午後はザリガニ釣りの二本立てです。


カントリー大作戦とは

缶(カン)を取る(トリー)で
カントリー大作戦ということで

3つのチームに分かれて
新百合ヶ丘駅周辺のゴミを拾います。


子供達にとってはゲームの様なもので
みんなで競いながらゴミを次々と
ゲットしていきます。

こういった見つけにくいところほど
ゴミがたくさん落ちています。


1時間ほどゴミを拾ったところで
カントリー大作戦を終え

ザリガニ釣りのために
電車で移動します。

若葉台公園で遅めの昼食を
いただきますが


子供たちはちょっとした時間を
見つけては遊びます。


その後、歩いてすぐの
上谷戸親水公園に場所を移して

いよいよザリガニ釣りの開始です。


大人も子供もパパもママも
熱中します。




ビンドウという小魚を捕まえる道具を
仕掛けていたので

小魚もたくさん取れました。


子供たちはとりあえず
水槽の中の生物をいじくりまわしますが

子供の習性ですので
そのままにしておきます。


男の子はもちろんですが
女の子でも平気でザリガニを
持てる子もいます。




小さな子供は水槽の中の
ザリガニを釣ろうとしますが

当然、釣れません。


この水槽の他にもたくさんの
ザリガニが釣れました。


2時間たっぷりとザリガニ釣りを
楽しみましたが

何人かの親が子供にせがまれて
ザリガニを家に持ち帰る
ことになったようです。

残念ながら、ザリガニを持ち帰って
良かったという話は
聞いたことがありません。

通常、子供はザリガニの世話など
しませんので、

お父さんが頑張りましょう。


 今回もとても楽しい活動でした。








0 件のコメント:

コメントを投稿