2015年9月27日日曜日

2015年9月 地区ラリー(BVS)

本日の活動は川崎市のスカウトが
一同に集まり開催される

地区ラリー

数百名のスカウトが
生田緑地に集まりますが

今日は新しいスカウトが入隊したので
まずは入隊式を行います。


ビーバースカウトの誓いの言葉で
晴れて入隊となります。

 今日はちょっと早く着いたので
朝から 

放牧タイム

女の子も活発に遊んでいます。
 

男の子は虫取りに夢中。
何匹もカマキリを捕まえました。





地区ラリーは各ブースに設けられた
ゲームで点数を競うというもの。

ただし、ビーバースカウトにとっては
点数などはあまり関係ありません。

ひたすら楽しむ。

これが一番大切。

昨年の地区ラリーはゲームの難しく
すぐに飽きてしまいましたが

今年はビーバースカウトでも
楽しめるようになっていました。

地図が配られ
いよいよ地区ラリーがスタート 

ビーバー隊は人数が多いので
2チームに分かれます。



 
「じゃんけんリレー」では

じゃんけんに勝つまで何度も
スタート地点に戻ってリレーをしながら
タイムを競います。



 
「ことば選び」では

原っぱに撒かれたカードを拾い、
組み合わせて動物か虫の名前を
作るというもの


 
子供たちはカードを拾うことに夢中で
生き物の名前までは気がまわりません。



 
「シートで水運び」

バケツで水をシートに入れ 、
それを運んでタライに入れるというもの

何度もやるうちに上手になりました。
 


 
「ホッピングキムス」

シートの上に投げられた物を記憶して
紙に書きだすゲーム


 
 
他にも、工作系やオリエンテーリングなど
盛りだくさんです。

今年のゲームは幼いビーバー隊でも
かなり楽しめましたので

みんな大はしゃぎ。

しばらくして、お腹も空いてきたので
おにぎりだけのビーバー弁を
みんなでいただきます。


午後も少しブースを回り
ゲームを楽しんだ後は

少し早めに遊具のある集合場所に移動し

本日2回目の

放牧タイム

子供たちにとっては
最高のひと時です。
 
昨年の地区ラリーでは
カブトの幼虫捕りで盛り上がりましたが

今年は遊具に集中しておりましたので
こっそりとその場所を覗いてみると

相変わらずおりました

1年ぶりの再会です。



子供たちはというと
 
エンジン全開。

 





結構歩いたのにこのパワーには
本当に驚かされます。

表彰式では優秀なチームに
うまい棒の景品が配られたり

さまざまな表彰があるため
1時間ほどかかりますが

今日はなぜか信じられないくらい
みんなおとなしくていい子でした。
 



今日も朝早くからたくさん遊びました。





次回の活動は 

10月11日(日)

麻生区民祭りでパレードに参加します。
 


ぜひ、ご興味のある方は
遊びに来てください。

体験参加や詳しい内容につきましては
恐れ入りますが、
下記までお問い合わせください。

〔携帯メール〕 shioshiono926226@estate.ocn.ne.jp

〔携帯電話 〕 090-8173-8574











0 件のコメント:

コメントを投稿