2016年1月5日火曜日

2016年1月 スキーキャンプin菅平 3泊4日(BVS)

毎年、お正月の1/2~1/5に菅平高原で
スキーキャンプが3泊4日で行われます。

早朝6時30分に麻生区役所に集合して
 総勢70名が二台のバスで
菅平高原に向かいます。

 
今年のビーバー隊は2名の参加ですが
昨年も参加しており4級と3級への
チャレンジ。


各級に分かれて、インストラクターの
先生に指導を受けますが、

初心者の5級の子のほとんどは
スキーをするのが初めてなので

立っているだけで大変。

そこらじゅうでジタバタしております。

初日はリフトに乗らずに
まずは滑って止まることからはじめます。


2時間くらいでなんとかゆっくりとですが
滑ることができるようになりました。

それにしても冬とは思えないこの暖かさ。
真冬のこの時期に上着を脱いで
半袖の制服のリーダーがいます。

 初日のスキーを無事に終え、
夕食後は夜のお遊び
 
ジェンガに帽子取りゲーム、トランプと
大人も交えて超真剣モードです。

盛り上がりすぎて
いつまでたっても終わりません。




ビーバー隊のスキーキャンプは

ひたすら遊ぶ

 という、とっても楽しいキャンプです。



二日目

朝7時から朝礼が行われますが、
ビーバー隊以外はリーダーも含めて
制服での朝礼です。

よって例年ですと、
もの凄く寒くて過酷な朝礼ですが

今年は異常なほど暖冬なので
すごく楽な朝礼です。


 ビーバー隊はスキーウェアを着込んでの
朝礼ですのでヌクヌクです。
 

ビーバー隊の二人はそれぞれ
順調にスキーを上達しているようです。



2日目の夜は

大カラオケ大会

各隊、さらに組、班に分かれて
カラオケを競いますが、

大人になってから役立つ

カラオケ学

 をスカウトは菅平で学びます。
 
ビーバー隊は「雪」を歌いましたが
練習ではあれだけ大きな声で
歌えていたのに、

いざ、大勢の人を目の前にして
緊張してしまったようです。

とても小さな声で歌っておりました。

まあ、例年こんなものですので
見なれた光景です。
 

大人も子供も一生懸命に歌い
楽しいカラオケ大会でした。
 





三日目

今日の午後はバッジテストです。
みんな少し緊張しておりますが
やる気まんまんです。



バッジテストも無事に終わり
夕食後の合否の発表で
合格した者にバッジが授与されます。


ビーバー隊の二人はそれぞれ
4級、3級に合格です。
 
おめでとう。
よく頑張りました。

3日目ともなるとヨチヨチだった
初心者の5級の子が
こんなに滑れるようになります。


 
まとめて3日間レッスンすることで
驚くほど上達しますし、
 
親が教えるとどうしても
甘えてグズりがちですが
仲間がいるので楽しくスキーを学びます。
 
3日目の夜はカブ隊の手品を
披露してもらい


それからは合同のゲーム大会。
 

勝ったチームには素敵なお菓子が
景品で貰えるので
異常に盛り上がります。
 

ビーバー隊の二人もよく頑張りました。




4日目

最終日は級に関係なく、
本来の隊や組に分かれて
ダボスの頂上を目指しますが、

ビーバー隊はカブ隊3組と行動します。
 
頂上では雪合戦が始まりました。
 
 
 
ビーバー隊は一休み。
 

最後にみんなで記念撮影をして
宿舎に戻ります。

 
ビーバー隊の二人もそれぞれ
4級と3級に合格し
こんなに上手になりました。
 

今回のスキーキャンプは
近年まれにみる雪不足のため

頂上付近でさえほとんど雪がなく
滑走不能なゲレンデも多くありましたが

人工降雪機のおかげで通常通り
スキーを楽しむことが出来ました。


大きなケガや病気もなく
無事に帰ってくることが出来、

 
とっても楽しいスキーキャンプでした。

 






0 件のコメント:

コメントを投稿